サービス

補助金を活用で自己負担は3分の1だけ 【ホームページでの集客強化】

  • LINEで送る

補助金(小規模事業者持続化補助金)利用で自己負担少なく、ホームページをリニューアルできるケースがございます。
小規模事業者持続化補助金(公募要領)を活用で
自己負担は1/3にすることができます。

現状の課題や改善したほうが良い点を確認したうえで、
補助金が活用できるのか、いくらまで補助金が利用できるのかなど
現実的な手続きまで一緒に考えます。

まずは無料WEBチェックで、現状の課題を確認させてください。
無料WEBチェックお申込フォーム

現在、お問い合わせ頂くお客様からのご相談は大きく下記2つに分かれます

 ☆ホームページを新しくしたい(スマホ対応)
 ☆作ってもらったけどそのまんま何もしてないし、問い合わせもあまり来ない

どちらも、現状を解決するために補助金を利用できる可能性がございます。

【進捗のフロー】
まずは無料WEBチェックで、現状の課題を確認させてください。
無料WEBチェックお申込フォーム

これに対してWEBとそれ以外の状況を無料ヒアリング

補助金の申請要件を満たしているか確認

満たしていれば補助金の活用

ホームページを作っておしまい、にならずに自己負担も極力抑えられるよう
補助金の活用を進めます。

先着5社 キャンペーン実施中
(4/6受付開始!)

[サンネットウェブ保守サービスプラン、スタンダードプラン以上をご契約の方対象]
契約月から2か月目まで費用無料

※(未対応のサイト)キャンペーン特典:
https://cs.012sun.net/column/emargency/
↑解決のためのSSL化作業を保守サービス内で対応可能!!
※SSL証明書取得費用のみ実費でお支払いをお願いします

▷お問い合わせ